【漫画描写で学ぶ医学】『名探偵コナン』より苛性ソーダ中毒について解説する

こんにちは!
産婦人科医やっきーです!

今回は2023年の最初の記事ですね。

年初に相応しい…かどうかは置いておいて、今まで何だかんだ当ブログで扱ってこなかったあの超有名作について考察していきましょう。

本日取り上げるのは青山剛昌先生『名探偵コナン』です。



ご存知の通り『名探偵コナン』基本的に人が死にまくるので、医学的考察の余地がある描写が少ないのです。

しかし、それでも医学的に興味深いエピソードはいくつかありますね。

本日はその中の1つ、単行本8巻に収録されたエピソード「花嫁の悲劇」より苛性ソーダ中毒について解説しましょう。

名探偵コナン 8 (少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]
created by Rinker

「花嫁の悲劇」について


まずは『名探偵コナン』のあらすじをご紹介しようと思いましたが、

そもそも『名探偵コナン』自体がこのブログ4869万倍くらいの知名度を誇る超有名作ですので、

あらすじの紹介はキック力増強シューズの勢いでぶっ飛ばしていきます。

さっそく問題のエピソードの解説にまいりましょう。

(犯人バレがありますので、未読の方はご注意下さい)


出典:名探偵コナン 8巻

「花嫁の悲劇」は初期の名エピソードのひとつです。

蘭と園子は中学時代の恩師、松本先生結婚式に招待されました。

出典:名探偵コナン 8巻

中学の同窓会と見まごうばかりに、当時のクラスメイトが勢揃いです。

もちろん主人公の工藤新一も招待されていました。

ちなみにこれは超絶ネタバレなのですが、実は新一は黒ずくめの男に怪しい薬を飲まされ頭脳は大人のまま体は小学1年生江戸川コナンくんとして生活しているので、当然結婚式になんて出席できません。

出典:名探偵コナン 8巻

そのため、普通にコナンとして蘭について来ました。

誰も興味は無いと思いますが、私はかつて結婚式を挙げたことがあります。

その時の経験上、面識がなく、招待客の家族でもない戸籍不詳の小学1年生が出席してくるのは主催者側としてはそこそこ面倒くさいと思うのですが、松本先生はよくOKしてくれましたね。

心の広い先生で良かったです。

出典:名探偵コナン 8巻

コナンは冷やかすつもりで控室の松本先生に会いに行きましたが、思わず見惚れてしまうほど綺麗な花嫁姿でした。

そんな松本先生のもとに、友人の竹中さんがレモンティーの差し入れを持ってきます。

出典:名探偵コナン 8巻

松本先生は授業中にもレモンティーを飲むほどのレモンティー好きだといいます。

蘭や園子、コナンと一緒に飲み物を口にしていたところ、屈強な男性が入ってきました。

出典:名探偵コナン 8巻



「な、何ですか あなた、いきなり!!」

園子「蘭、やっつけちゃってよ こんなゴリラ!!

いくら人相が悪いとはいえ、スーツに白ネクタイをした人が式場にいる時点で関係者だと考えるのが普通であり、

ゴリラ呼ばわり&問答無用でやっつけようとするのはさすがに失礼に過ぎます。

そして電柱を素手で砕ける女性に襲われたら私なら生きて帰れる気がしません。

このゴリラの命が心配です。


出典:名探偵コナン 8巻

結局、ゴリラの正体は松本先生の父でした。

しかも警視です。超偉い人です。


出典:名探偵コナン 8巻


その後は現在進行形で黒歴史を作っている元教え子が控室を訪れたり、


出典:名探偵コナン 8巻

新郎の高杉さんが訪ねてきたりと、まさに千客万来といったところ。

そして間もなく挙式というタイミングで、松本先生以外が部屋を出た直後、大きな音が響きました。

出典:名探偵コナン 8巻


ドアを開けた蘭とコナンの前には、米花町の日常風景が広がっていました。

まあコナンが式場に来やがった時点でこうなる運命だったわけですが。




出典:名探偵コナン 8巻

そして我らがコナン君は、缶の口が腐食し始めていること、ストローに変化がないことから毒物を苛性かせいソーダであると見抜きました。


出典:名探偵コナン 8巻

その後、なんやかんやあって園子を眠らせて、コナンが事件を解決に導きました。

犯人は新郎の高杉さんだったようです。

出典:名探偵コナン 8巻

ちなみに動機は何かと言いますと、

松本先生の父・松本警視がかつて追っていた連続殺人犯高杉さんの母を車で轢いてしまったのですが、

松本警視がそれに気付かず放置し、間接的に高杉さんの母を見殺しにしたことへの逆恨みだそうです。

出典:名探偵コナン 8巻

どこをどう考えても結婚までする必要はありませんし、ましてや式まで挙げる必要は全く無いですね。

私が高杉さんの立場なら普通に夜道で松本先生を襲いますし、

何かの気まぐれで結婚式を挙げることを決めたとして、その準備中も

松本先生「このウェディングドレスでどうかな?」

高杉さん「いいと思うよ(こいつに苛性ソーダ飲ませるけど)」

松本先生「父の部下の目暮警部も呼ぼうと思うのよ」

高杉さん「いいんじゃないかな(毒殺するけど)」

こんな感じで全く集中できなかったでしょうね。

出典:名探偵コナン 8巻


ちなみに松本先生は無事に一命を取り留め、2か月後に退院しました。

『名探偵コナン』では少し珍しい、被害者が助かるパターンの事件でしたね。

名探偵コナン 8 (少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]
created by Rinker

苛性ソーダ中毒について


さて、今回毒物として使われたのは苛性かせいソーダでした。

苛性ソーダと言ってもちょっとピンと来ない、むしろソーダって美味しそう、という印象を受けてしまうバーローがいるかもしれませんが、もちろんそんなことはありません。

苛性ソーダとは?

「苛性ソーダ」は一般名です。

小学校の理科の授業でも出てきた、薬品名の水酸化ナトリウムという名前の方が馴染みがあるかもしれませんね。

小学校の範囲では水酸化ナトリウムといえばアルミニウムを溶かすのに使うくらいのイメージですが、人体に対してはガチヤバの劇物です。

というのも、水酸化ナトリウムのような強アルカリは人体を構成しているたんぱく質を分解してしまうので、ひとたび皮膚に付くと奥深くの組織まで浸みわたります。

やっきー
やっきー

例えば目に入れば失明待ったなしガチヤバ劇物です。



そんなガチヤバ劇物を一般人が買えるのか?という疑問が湧きますが、

苛性ソーダは「毒物及び劇物取締法」により劇物として指定されているものの、18歳以上なら書類の提出により誰でも購入可能ですし、所持そのものに規制はありません。

人体に対してはガチヤバには違いありませんが、工業や実験など用途がありすぎる上、ご家庭でもせっけん作りに欠かせない物質であるなど、制限しすぎるとかえって不便なのです。

(ご家庭でせっけんを手作りしていて、子供が苛性ソーダを誤飲してしまった症例などもあるため、厳重な注意は必要です)





ところで苛性ソーダの結晶は空気中の水分や二酸化炭素と勝手に反応してしまうので、

密閉容器と乾燥剤が必要になる等、取り扱いが難しい薬品です。

出典:名探偵コナン 8巻


このあたりはコナン君が「確かにそーだ…苛性ソーダは」激ウマギャグをぶちかましながら話している通りですね。

何で高杉さんがこんな風にバッチリ証拠品も残る上に扱いも難しい劇物を使ったのか永遠の謎です。

注ぎ口の小さいアルミ缶結晶の苛性ソーダを入れるのもそう簡単ではないと思うのですが。



コナンの診断は?

さて、そもそもコナン君は最初に毒物を苛性かせいソーダと診断したわけですが、この診断は正しいのでしょうか?

出典:名探偵コナン 8巻

ストローメーカーのシバセ工業株式会社様によると、ストローの原料は主にポリプロピレンのようです。

ポリプロピレン酸にもアルカリにも比較的強い性質を持っており、苛性ソーダに反応しません。

レモンティーの缶がアルミ缶だったと仮定すれば、アルミニウムは強酸にも強アルカリにも反応して腐食しますので、

この時点で塩酸などの強酸や、水酸化ナトリウム水溶液(苛性ソーダ)などの強アルカリの物質に絞れますね。

出典:名探偵コナン 8巻

そしてほとんどの強酸には、松本先生のように飲んですぐに血を吐くほどの即効性はありません。

やっきー
やっきー

ただし、水酸化ナトリウムのような強アルカリだと話が変わります。



先にも述べた通り、強アルカリは人体を構成しているたんぱく質分解する作用が強く、強酸よりも人体への影響は早く出現します。

おそらく、コナン君はここまでに挙げた「缶の材質」「ストローの材質」「症状」「即効性」から毒物を瞬時に判断し、診断に至ったのでしょう。

中学時代の恩師が血を吐いて倒れた直後とは思えない冷静さです。こいつが犯人なんじゃね?



苛性ソーダ中毒の処置

そんなわけで、犯人コナン君はウーロン茶を使って松本先生の口腔内洗浄を試みました。

出典:名探偵コナン 8巻

この処置も適切です。

毒物を飲んだなら吐かせればいいんじゃね?と思いがちですが、これは絶対にやってはいけません。

吐かせることによって食道がもう一度毒物に晒されるおそれがありますし、

何より毒物が肺に入った場合、肺に穴が開きかねません。

そのため、まずは水などで苛性ソーダを薄めるのが先決なわけですね。

出典:名探偵コナン 8巻


そして、コナン君は「タンパク質のような物があれば…」牛乳を使って洗浄しましたが、これも適切な判断です。

牛乳には豊富にたんぱく質が含まれており、酸やアルカリの中毒に対する応急処置としては極めて優れています

成人なら嘔吐のおそれが少ない240mlの牛乳を服用することが推奨されています。
(参考:『調剤と情報』2006年(Vol.12 No.4) 中毒ミニ事典-酸・アルカリ)

なぜ蘭姉ちゃんが結婚式の直前に牛乳を買ってきたのかについては謎です。


ちなみに死ぬほど余談ではありますが、最近とある事情でエッチな漫画を80冊以上読んだ影響で、

「タンパク質のような物があれば…」と焦るコナン君が

「おっこんなところに新鮮なタンパク質が!」ボロン

というストーリーが自動的に脳内に展開されました。誰か助けて下さい。




松本先生のその後

そんなこんなでコナン君の適切な応急処置ののち、松本先生は病院に搬送されました。

事件解決後、モブ警官が謎の『溜め』を発揮しつつ病状を知らせてくれました。

出典:名探偵コナン 8巻
やっきー
やっきー

ここで気になるのは「手術をした」という発言ですね。


アルカリ中毒だからといって、必ずしも手術が必要になるわけではありません。

では、アルカリ中毒で手術が必要になるケースとは…?

ここで、医師の皆様なら勘付いているかもしれません。

そう、食道穿孔です。

食道穿孔とは、一言で表すと食道に穴が開いてしまう状態のことを指します。

めちゃくちゃ激しく嘔吐をしたり、大きな物を無理やり飲み込もうとした場合などにも起こる(特発性食道破裂)ことがあります。

これが起こるとヤバいどころの騒ぎではありません。


食道の周りにあるスペースのことを縦隔じゅうかくと呼ぶのですが、

縦隔は周りに肺やら心臓やらが配置されたウルトラデリケートゾーンです。

このウルトラデリケートゾーンに苛性ソーダというガチヤバ劇物が入ってきたり、口の中にいる雑菌などが侵入してくると、

縦隔炎じゅうかくえんというそれはそれはヤバい事態に発展します。

縦隔炎は命に関わる病気です。

そのため、食道穿孔はただちに緊急手術で穴をふさぐ必要があります。

手術が上手くいったとしても、雑菌が縦隔でフィーバーして縦隔炎を起こすと死ぬかもしれないので、

抗菌薬を惜しみなく使い、感染を防がなければなりません。

少量の苛性ソーダ誤飲だと、食道を通り越して胃に穴が空いたりすることもありますが、

おそらく今回の松本先生は苛性ソーダを大量に服用したため、食道に穴が開いてしまったのではないでしょうか。

だとしたら、服用直後の大量吐血にも納得がいきます。

(苛性ソーダ誤飲による吐血としては胃穿孔も考えられますが、出血するまでの時間を鑑みると非典型的です)


何にせよ、松本先生は死線をさまようとんでもない事態になったことは間違いないですね。

さらに『名探偵コナン』8巻が発売された1995年当時の医学水準を考えると、

食道穿孔の手術だと胸に大きな傷痕を作ることになりそうですから、まだ27歳と若い松本先生の精神的なケアも求められます。



後日談

ちなみに、松本先生は高杉さんに毒を盛られていたことを気付いていながら

父が起こした事件のことを既に知っており、あえて毒を飲んでいたそうです。

なぜなら、松本先生の初恋の人が高杉さんその人だったから。

出典:名探偵コナン 8巻

だそうです。

……

だからといって結婚式の最中に得体の知れない毒物を飲むという行動が私にはよく分からないのですが、

周りの人たちもなんか勢いで納得させられたので良しとしましょう。


出典:名探偵コナン 8巻

退院した松本先生は、蘭や園子と登校中に世間話をし、

レモンティーを躊躇なく飲めるほどに回復しています。

精神的なケアも問題なさそうですね。ていうかタフな人だな色々な意味で。

出典:名探偵コナン 8巻


やっきー
やっきー

ほう、松本先生は三年後に結婚するとな。



出典:名探偵コナン 8巻







やっきー
やっきー

うそやろ!!???







いくら初恋の人だろうが何だろうが、苛性ソーダ飲ませてきた人と結婚するか????

写真の後ろで松本警視も苦虫を嚙み潰した表情をしてますが、

よくもまあ結婚を許したものだと思います。

ちなみに手術を要したアルカリ中毒の晩期合併症として、食道がんの発生率が1000~3000倍に増えるという報告があります。
(Kiviranta NK. Corrosive carcinoma of the esophagus. Acta Otolaryngol. 1952;102:1–9.)

いくら今の時点でこの2人が幸せであろうと、

松本先生は定期的な食道がんの検診(内視鏡検査)を受けなければなりませんし、

そのたびに苛性ソーダを飲まされたことを思い出すのでしょう。

やっきー
やっきー

正直、この2人が幸せな結婚生活を送れる気が全くしません。




まとめ


そんなわけで、本日は『名探偵コナン』「花嫁の悲劇」より苛性ソーダ中毒についてお届けしました。

やはり『名探偵コナン』は面白いですね。

医学的にもなかなか整合性のとれた描写となっていました。

松本先生の精神状態だけは謎が深まるばかりですが。

やっきー
やっきー

なお、本記事の苛性ソーダに関する情報の多くは日本ソーダ工業会様「安全なか性ソーダの取扱い」を参考にさせて頂きました。ここに御礼を申し上げます。


ここまでお読み頂き、ありがとうございました!
Twitterのフォローやリツイートもよろしくお願いします!

他にも検証して欲しい漫画の描写がありましたら、コメントやDMをよろしくお願いします!

電子書籍で『名探偵コナン』を読むなら

私が愛用している漫画系電子書籍サイトのeBookJapanは、毎週金曜日にセールを実施しています。
漫画を含む書籍全般の品揃えが非常に豊富で、初回は6回使える半額クーポンが配布されています。

さらにPayPayユーザーなら20%~50%のキャッシュバックなど、お得に購入できるセールが頻繁に行われています!

eBookJapanで漫画を50%オフで読もう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA