【漫画描写で学ぶ医学】『鋼の錬金術師』最終決戦でホークアイ中尉が首を切られた描写について考察する


こんにちは!
産婦人科医やっきーです!


このブログを設立して5か月になりますが、常にアクセス数で不動の一位の記事が『鋼の錬金術師』イズミ師匠が失った内臓に関する考察です。

その影響か、Twitterのフォロワーさんもハガレン愛読者の方が多いですね。

やっきー
やっきー

今回はそんなフォロワーの方から、『鋼の錬金術師』についてこのようなお便りを頂きました!

(略)ハガレンネタでひとつ気になっているのですが…

ホークアイ中尉が最終決戦で首を切られているのですが、あの出血量で、あんなに立っていられるものでしょうか…?あの部位を切られて、後遺症などはないのか…ちょっと疑問です。(略)

『鋼の錬金術師』のクライマックスシーンですね。

要するに、「首の血管を傷つけられても人間は大丈夫なのか?」ということですね。
確かに、頸動脈の損傷はほぼ死に直結する、というのは小学生でも知っている事実です。

しかし、ホークアイ中尉はその後も普通に戦線に立っていました。

果たしてそんなことは可能なのでしょうか?
本日はこれを検証してみましょう。


なお、この記事は『鋼の錬金術師』を読んでいることを前提として書いています。ネタバレを多く含んでいますので、未読の方は原作を先に読むことをお勧めします。

本編の経過

物語最終盤、「約束の日」です。

ホムンクルス陣営はこの日に合わせて人柱(人体錬成をして真理を見た経験のある錬金術師)を5人揃える必要があったのですが、エドワード、アルフォンス、イズミ、ホーエンハイムの4人しか用意できませんでした。

そこでホムンクルス陣営が目を付けたのは、人柱候補のロイ・マスタング大佐

彼に無理やり人体錬成をさせることで、人柱を急ごしらえすることにしました。

金歯医者(本名不明、アニメのクレジットでの表記です)はマスタングリザ・ホークアイ中尉を拘束し、マスタングに人体錬成させるよう強要します。

出典:鋼の錬金術師 100話

しかし、エドワードから「人体錬成は成功しない」という結論を聞いていた上、
「人体錬成をする=人柱の完成」がホムンクルス陣営の計画の一部であると分かっているので、
当然マスタングは人体錬成を拒否します。

そこで金歯医者はさらに脅迫を強め、ホークアイの首を刀で切りました。

出典:鋼の錬金術師 100話

金歯医者は錬金術が使える医者で、賢者の石も持っている。

「ホークアイを助けてほしければ人体錬成をしろ」ということですね。

大量に出血し倒れるホークアイを見て激昂するマスタングに対し、「人体錬成をする必要はない」とホークアイは制止します。

出典:鋼の錬金術師 101話

そこにジェルソ、ザンパノ、ダリウス、メイ・チャンが加勢し、一転攻勢。
メイの錬丹術によって止血を施されました。

出典:鋼の錬金術師 101話

その後は直接戦闘こそできないものの、あまりダメージを負った印象はありません。


こうしてみると、ホークアイ中尉が身体頑健な軍人であること、錬丹術による治療を施されたことを差し引いても、首を切られた直後だというのにピンピンしすぎです。
質問者様の疑問は真っ当なものですね。

やっきー
やっきー

それでは、このシーンを医学的に考察してみましょう。

首の血管の構造

さて、一般的に「首の血管」というと「頸動脈」が思い浮かぶと思います。

まず最初に押さえておきたいこととして、首には「頸動脈」以外にもたくさん大きな血管があるのです。
しかも、それらの血管に筋肉などが重なり合い、立体的かつ複雑な構造をしています。

ホークアイが攻撃を受けたあたりを通っており、なおかつ短時間で大きな出血をきたしうる血管は「内頸静脈(画像下)」「総頸動脈(画像上)」の2つだと推測されます。

出典:グレイ解剖学

これらがどんな血管なのか解説していきます。

内頸静脈(ないけいじょうみゃく)
・胸鎖乳突筋という筋肉の内側にある
・脳の血液を心臓に返すという超重要な役割を持つ
・体の静脈の中では抜群に太い

・これが切れた時の出血はかなり激しい
・CVカテーテル挿入などに使う、臨床ではかなり大事な血管
総頸動脈(そうけいどうみゃく)
一般の方が言ういわゆる「頸動脈」はだいたいこれのこと
・内頸静脈よりもさらに内側を通っている
・頭や脳に行く血液の大部分をまかなっている
これが切れると非常にまずい 放置すると数分で死ぬ

おおざっぱなイメージとしてはこんな感じですね。

一応、他にも首の太い血管として「椎骨動脈」「外頸静脈」などもありますが、
「椎骨動脈」場所が離れすぎている(首の骨の真横を通っている)こと、
「外頸静脈」は比較的細く、短時間で致命的な出血をきたす可能性が低いと判断し、これらについては除外して考えることとします。


ホークアイが切られた血管は?

次に、ホークアイが受けた攻撃について描写をつぶさに見てみたいのですが、
漫画の描写だけでは受傷後の時間経過が分かりません。

特に、総頸動脈や内頸静脈といった大血管の損傷は、受傷から1分以内にせめて圧迫止血くらいはしないとかなり危険でしょう。

この時間経過が分からないと、正確な検証ができませんね。


そこで、原作だけだと情報量が少ないので、アニメ版『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』を確認してみることにしました。原作に忠実との呼び声高い『ハガレンFA』であればより詳細な検証ができるはずです。

そんなわけで、動画配信サービスU-NEXTと契約しました。
(その経緯については記事最後に書いています)

やっきー
やっきー

ホークアイが首を切られた場面を観るためだけの契約ですが、これも正確な検証のためです。

時間経過を検証

どうやら、問題のシーンはアニメ58~59話に該当するようですね。

原作と照らし合わせつつアニメを観ていきます。
(アニメ本編の画面はスクリーンショットできないので、原作のシーンを見ながら振り返ります)

まずホークアイが首を切られたシーン。

アニメでは直接の描写がありませんが、
原作だと長い軍刀で、左頸部のあたりを引くように切られています。

出典:鋼の錬金術師 100話

この切り方だと、外側の血管から順に切れていくはずです。

さらに、原作だと出血が静脈性(じわじわと出る)か動脈性(勢いよく吹き出る)かはっきり分かりませんが、アニメだと明らかに血は噴水のように吹き出ています。

これは動脈性の出血と見られますね。

ということは、総頸動脈が切れています。
すると、そのすぐ外側にある内頸静脈も断裂していることでしょう。

これはかなりまずい状況です。


出典:鋼の錬金術師 100話

そして私はマスタングが叫ぶ中、ストップウォッチを回し始めました。
こんなアニメの視聴方法をする人間はこの世で私だけかもしれません。

ここからは、ホークアイの全身状態を推測するため、救急医療でよく使われるJCS(Japan Coma Scale:意識状態を表す指標)も推定しながら考えてみます。


出典:鋼の錬金術師 101話

ホークアイは倒れ込みながらも、金歯医者やマスタングと会話をしています。
この時点で受傷から50秒経過。JCSは0点(意識がはっきりしている)と言えそうです。


出典:鋼の錬金術師 101話

ホークアイが大人しくなってしまいました。この時点で受傷から1分50秒。

会話はできていますが、JCSは0~1点(ちょっと意識がおぼつかない)くらいでしょう。


出典:鋼の錬金術師 101話

そして、マスタングが「わかった」と言うシーンでアニメ58話が終了。
ここで一旦ストップウォッチを止めます。

この時点で受傷から2分30秒です。
想像してたよりもだいぶ時間が経ってます。ホークアイは大丈夫でしょうか。


出典:鋼の錬金術師 101話

アニメではこのシーンからが59話です。
ストップウォッチを再び回し始めます。


出典:鋼の錬金術師 101話

ジェルソが加勢したのは59話開始から50秒、つまりホークアイの受傷から3分20秒です。

総頸動脈が切れたのに、さすがに時間が経ちすぎです。
そろそろホークアイが本気で心配になってきました。


出典:鋼の錬金術師 101話

ジェルソと金歯医者の会話は無駄に長く、金歯医者の拘束から40秒後にメイ、ザンパノも加勢します。

ホークアイ受傷から4分経過。
あんたら40秒も何やってたの。早く止血してあげて。


出典:鋼の錬金術師 101話

全員で大総統候補たちを撃退し、ついにマスタングがホークアイのもとに駆け寄りました。
メイとザンパノが来てから30秒。受傷からは4分30秒です

ホークアイは本格的にヤバそうです。
青ざめており、冷や汗をかき、呼吸も浅くて速いです。
しかも目を開けておらず、マスタングの呼びかけにも反応しません。

これは出血性ショックをきたし始めていますね。
JCSは30点か、下手をすると100点(だいぶ危険な意識レベル)以上はありそうです。

もし私がこの状態の患者を病院で受け入れるとしたら、ありったけ人を集めて全員総出で処置を開始します。
処置が一分遅れたら心臓が止まりかねません。そのくらい一刻を争う、危険な状態と言えます。


出典:鋼の錬金術師 101話

マスタングが駆け寄ってから40秒でメイが錬丹術で止血をします。

受傷してから止血するまでの時間は5分10秒という結果でした。
ここでストップウォッチを止めます。

これで止血はできたということで当面の危機は脱しました。

それにしても錬丹術は便利すぎます。
私も使いたい。教えて。産後の出血が止まらない時に使うから。

しかし総頸動脈が切れてから5分も経っているわけで、血液が大量に失われていることでしょう。
メイが言うように、急いでちゃんとした病院へ行き輸液や輸血で補いたいところです。
でなければ回復はしないはず

出典:鋼の錬金術師 101話

普通に目を開けて喋りました。嘘だろ。

ホークアイ頑丈かよ。不死身の杉元かよ。彼岸島の明さんかよ。

結論

以上より、原作での切られ方とアニメ版の出血描写をあわせて考えると、総頸動脈と内頸静脈の両方が損傷していると考えられます。

しかしその状態で5分放置して意識があったことを考えると、
総頸動脈の損傷は比較的軽微だったのではないでしょうか。

さすがのホークアイといえど総頸動脈が完全断裂したら1分も持たないと思います。

そして上に挙げた通り、刀で引くように切って総頸動脈に達する場合、内頸静脈の大部分または全部が断裂することになります。

以上よりホークアイの病状をまとめると、
内頸静脈の(ほぼ)完全断裂+総頸動脈の部分断裂となります。

字面だけでも恐ろしい病状だと分かりますね。

では、現実ではそんな状況で生きていられるのでしょうか?


首の血管が切れた例はあるのか?

実は、現実世界でも総頸動脈を損傷して命が助かった例はいくつも報告されています。

例えば、桒原聖典先生らによる「出血性ショックを合併した総頚動脈断裂の1例」(Official Journal of The Japan Society of Neutrotraumatology 2017; 40: 117-120)では、
バイクをヘルメット無しで運転していた18歳男性が、交通事故で総頸動脈を断裂した例が報告されています。

この症例では救急隊到着時に出血性ショックをきたしており、左総頸動脈に4mmの部分損傷を認めましたが、たまたま現場に外科開業医の先生が居合わせ、病院到着まで圧迫止血などの適切な処置を施されたことにより15日後に合併症なく退院しています。


ホークアイに比較的近い状況の症例として、平賀俊先生らによる「頸部刺創による左頸動静脈損傷の1手術例」(Japanese Journal of Vascular Surgery 2016; 25: 105-109)では、
自殺企図で左頸部をナイフで刺傷した34歳女性の例もあります。

この症例では左総頸動脈と左内頸静脈を損傷したものの、左総頸動脈-内頸静脈瘻を形成したために出血がそれほど多くなく、良好な経過を経たと推測されています。

こちらも後遺症なく退院しています。


これらの症例から分かることとして、頸動脈が切れたとしても、適切な処置をすれば生きられ、後遺症も残らないことはあり得るということですね。

また、どちらの例も比較的早い時期に圧迫止血ができていたことが救命に繋がったと思われます。

「傷を圧迫する」というのは原始的ですが有効な止血手段です
我々産婦人科医も、産後の出血が多い時には子宮を圧迫して出血を減らすことはよくありますし、
手術中に血管を傷つけて出血した時に「とりあえず押さえておく」だけでも出血量はかなり違います。

出典:鋼の錬金術師 101話

しかし、ホークアイは総頸動脈を損傷したにも関わらず最初の2~3分ほど自分で首を押さえていただけです。
これでは有効な圧迫止血ができていたとは言い難いですね。

そんな状況で5分も放置されて、止血しただけで話ができるまでに回復し、
しかもその直後にマスタングに支えられながらも「お父様」との戦いに参加しています。

出典:鋼の錬金術師 107話

…いや、これ支えられてすらいないな。
普通に自分で、立って歩いてそうです。

1巻の名セリフ「立って歩け あんたには立派な足がついてるじゃないか」をこんなところで踏襲するホークアイ中尉、マジヒロイン。

彼女は軍人とはいえ少女時代は普通の人だった気がするのですが、
いつからそんな超人になったんでしょう。

出典:鋼の錬金術師 58話

まとめ

今回は初の読者様からのリクエストにお答えした医学考察記事でした。

『鋼の錬金術師』名作過ぎて考察にも熱が入りますね。

それにしても、ここまで当ブログで取り上げたホークアイイズミウィンリィも、
全員それぞれ生命力や胆力が異常というほかありません。

こうした生命力に満ちたキャラクターたち『鋼の錬金術師』の魅力のひとつなのでしょう。

『鋼の錬金術師』は考察の甲斐があるので、またいずれ取り上げたいですね。


ここまでお読み頂き、ありがとうございました!
Twitterのフォローやリツイートもよろしくお願いします!

他にも検証して欲しい漫画の描写がありましたら、コメントやDMをよろしくお願いします!


最後になりますが、私はアニメを殆ど観ないタイプの漫画オタクなので、上記の通りアニメ版の検証のためU-NEXTに登録して確認しました。


せっかくなので、できる限りわざとらしい宣伝をしてから終わろうと思います。

不自然な宣伝コーナー


やっきー
やっきー

僕はやっきー。しがない漫画オタクだ。



やっきー
やっきー

今日は読者様のリクエストにお応えして、漫画描写検証のためアニメを観ようと思う。


やっきー
やっきー

しかし僕は普段アニメは観ないし、動画配信サービスも使っていないし…


やっきー
やっきー

おや?U-NEXTというサイトがあるのか?



やっきー
やっきー

なんと初月無料で雑誌・映画・ドラマ・アニメが読み放題、観放題だって!?


やっきー
やっきー

しかも、2か月目以降でも月額2,189円(税込)で楽しめるのか
お得すぎるぜ、U-NEXT!


やっきー
やっきー

それじゃ本題だ。ここで「鋼の錬金術師」を検索してみよう。
果たしてお目当ての作品はあるのかな…?



やっきー
やっきー

もちろんあった!しかもOVAや2011年の「ミロス」まで、充実のラインナップじゃないか!


やっきー
やっきー

このU-NEXTがあれば映画やドラマ、アニメに困ることなんて無さそうだね!



やっきー
やっきー

あらすじも充実していて検索はスムーズだ。アニメに疎い僕にも優しい設計だね。


やっきー
やっきー

しかも毎月貯まるU-NEXTポイント映画館で使えるクーポンにもなると来たもんだ。


やっきー
やっきー

今話題の『SPY×FAMILY』から『アベンジャーズ』『M-1 グランプリ』まで…作品数も充実しているね。


やっきー
やっきー

こいつはすげえや!動画配信サービスなら一番のお勧めはU-NEXTで決まりだね!


やっきー
やっきー

そんな神サービスへのリンクを貼っておくよ。皆も初月無料で『ハガレンFA』を観ようぜ


\\最高の動画配信サービス!//
↓ U-NEXTの登録はこちら! ↓

↑ U-NEXTの登録はこちら! ↑

//最高の動画配信サービス!\\



やっきー
やっきー

大きな声では言えないけど、解約も一瞬でできるよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA